スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

なんとかシキが出来たようだ…

 こんにちは

 最近なかなかPCを触る時間がなくて
こちらの更新も、おろそかになってしまいました。

 さて、最初は お得情報??(なのかな?)
3Dモデル作成ソフトのBlenderを使い始めて
画像の加工に 何度もブチ当たり 悪戦苦闘!!
使っているのは、PictBearなかなか うまくいかず
もう少し多機能の物が欲しいな~って思っていたらこの記事

 「フォトショップ、イラストレーターを無料で入手する方法」
           http://netbe.jp/adobemuryou/

 チョット怪しいけど、拝見!!(サイトの方ごめんなさい)
 なんでも、Adobe社のCreativeSuiteファミリー(CS2)が7年経過に
当たりサポート対象外になり無料でダウンロードできるそうです。
Adobe社は推奨されて無いみたいですが
私的には、これが手に入れば十分です。
ダウンロードにはAdobeへのユーザー登録が必要ですが
登録すれば
 ・Illustrator CS2
 ・Photoshop CS2
 ・Adobe Premiere Pro 2.0
  なんかがDL出来るのです。
 早速、イラストレーターとフトショップをDL
でっ 動いたーっ(感!!)…でも使い方難しそ~っ
 DLしてみたいという方はメーカさんのサポート等もないので
 自己責任でお願いしますねっ。

 さて、今回の記事の題名にもある
 超特大貨物「シキ」の制作…最初はテキトーにそれらしく
作っていたのですが、やはりこれって決めて作らないとなかなか
完成しないみたいなので…「シキ611」を選択!
1から作りなおしました…

  bandicam 2015-04-14 09-36-35-318
   1台車3軸にする為、車輪は24個

  bandicam 2015-04-14 09-37-42-138
   車輪を固定するための台車

  bandicam 2015-04-14 09-38-23-978
   2段目の台車

  bandicam 2015-04-14 09-38-33-421
   3段目の台車

  bandicam 2015-04-14 09-40-38-616
   最上段、荷物固定用

 と、まあこんな感じで作って行って
出来たのがこちら

   bandicam 2015-04-14 09-44-37-916  bandicam 2015-04-14 09-46-28-530

   bandicam 2015-04-14 09-46-08-853  bandicam 2015-04-14 09-47-51-929

   bandicam 2015-04-14 10-03-50-883  bandicam 2015-04-14 10-04-40-762

   bandicam 2015-04-14 10-05-10-852

 と言う具合に出来上がりました。
まだまだ、貼り付けないといけない物が有ったり
小物もいるのですが…とりあえず完成です。

 せっかくなのでVRMで走らせるとこんな感じかな??(合成)
  VRMviewerV5STD 2015-03-28 19-42-16-4972
 う~ん、やっぱし「シキ」はデカくてカッコいいね~っ。











  
スポンサーサイト
 

モデリング 「シキはどうなったのか?」

  みなさん こんにちわ

  メインのPCが突然クラッシュしてしまい
 やっとのことで昨日 復旧(T T)…久しぶりの更新です。 
 
  今日の話題は まず 以前に作ろうとしていた
   「大型貨物 シキ」のモデリング!!
  VRMでは「シキ1000」はリリースされているのですが
 シキも色々有るので自分で作ってみようという企画!!

  私、暇さえあればVRMのレイアウト作りをしているのですが
 行き詰った時なんかに こちらはボチボチ作成中です。
 まだまだ 3Dモデリングソフト(Blender)も使いこなせず
 このシキの資料も何一つ持っていないので
 ネット上にある写真などを見て作っています。
 bandicam 2015-02-27 10-48-31-878
  後は細かい小物類を付ければ それなりになるのでは???
 …連結器…難しいなぁ~!

  で……最近になって気付いた事が
 bandicam 2015-02-27 10-57-28-163
  これって台車 3軸にするとやった!!(自分の予定ですが)
  3軸台車が8台で 24軸!! 
  車輪が沢山あって さらにデカい これが「シキ」の魅力と
 勝手に思っているので 3軸にしたいのですが…
 チョット今の段階では勉強不足 修復不能。
 (なんかグループ化みたいな事をしてしまったので…)
 台車だけ作り直す方が 早いかな??

  この、モデリングを始めて 思ったのは 
 やはりデザインのセンス!!これは必要ですね…
  (私には絵心というものがまったく無い)
  それと難しいのが、モデルとして作るか…テクスチャーで
 表現するかこの判断が難しいですね~っ
 細かいところまでモデリングすれば出来上がりは精密になりますが
 ポリゴンが増えデーター量が大変なことになるので
 一方、テクスチャーで表現しようとするとデーター量は減りますが
 見た目には なんか物足りなくなるし 
 このテクスチャーで立体に見えるように書くのが なかなか難しい
 この問題は沢山作ってみないと解決できないようです。。。

 …しかし、これを作っても肝心のVRM CLOUDには未加入
  現状で入会するにはソフトバンクの携帯をauかDOCOMOに変えるか
 クレジットカードを作るか これしかCLOUDに加入する方法が
 ないので 今の所はまだパスですね~っ。
 VRM CLOUDの開始当初に、メーカーさんに
 「銀行振り込み」等で年払いなんかも出来るように
 してほしいとお願いしたのですが…
    「今後、検討させて頂きます。」
 と言う回答のまま 1年経過…そろそろ
 この加入の間口を 何とかしてもらいたいのですが…
 なかなか 難しいのでしょうね!!(需要と供給のバランスが…)
 最近では 3Dプリンターでも買って これ出力するかなって
 思ったりしています。(^-^) そこまでの技術は無いけど…

  さて、もう一つの話題ですが
 usu800鉄道総裁さん と 702さんが
 VRMの踏切に自動車を走らせ
 踏切に合わせて自動車を制御する!!
  これ、以前にもuso800鉄道総裁さんが ブログに
 載せてあって その時見て 「すご!」って
 思い私もチャレンジしてみました、その時は出来なかったのですが
 改めて今回 私もチャレンジしてみました。
  そもそも、この動く自動車…これはVRM5では「モーションパス」を使えば
 自動車や自転車を走らせる事は出来るのですが、
 今回やっているのは、以前VRMCLOUDが始まる前
 VRMでは自作コンテナを作ることは出来ました
  この時に これもuso800鉄道総裁さんが 
 その機能を利用して自作の自動車型コンテナを作られていて
 実現が可能となったものです。(凄いな~っ)

  こんな感じ↓
  VRMviewerV5STD 2015-03-02 11-46-17-227
  貨車の「トラ」に載せれるコンテナで自動車
  こんな感じで、貨車の上に自動車が出現!!(宙に浮いてます)

  それで、線路と貨車(編成車両)を地面より-30mm下げてやると
  VRMviewerV5STD 2015-03-02 11-49-29-207
  こんな風に地面の上の道路にちょうど車が乗っている みたいになります。。。
  地面に穴を開けているので -30mm下に配置した車も見えています。
  (通常では車しか見えない)
  そんで、この貨車「トラ」を動かせば自動車が動くという
  何とも斬新なアイデアです。(゜ O ゜)
  これは今でもIMGICさんの会議室「コンテナ部品ファイルセンター」より
  DLすることが出来ます。
   DLしてVRMにコンテナ登録すると
      bandicam 2015-02-27 12-01-19-219 
   コンテナとて管理できます。


  で…ここからが本題ですがこちらが uso800鉄道総裁さんの動画。。。
     (勝手に紹介してすみません)m(- _ -)m
    
  先程の方法で自動車を動かし、スクリプト等で制御してあるみたいです。

  もう一つ、702さんの動画。。。
     (こちらも勝手に紹介してすみません)m(- _ -)m 
    
  702さん は自動センサーと別車両を使って自動車を制御してあるんですね~っ。

  私も「自動センサー」が大好きなので自動センサーを
 今回も大量に使って作ってみました。
 (いまだにスクリプトは苦手で…)
 時間が無かったので、自動車も載せてないし
 線路(自動側)も埋め込んでいません。
   
    

  自動センサーを無茶な使い方している上に大量に使用しているためか
 時々動かなくなります…まだまだ調整が必要です。
 内容の説明を書くと長くなりそうなので次回書きます。

  bandicam 2015-02-27 12-33-26-112

 それに、車の台数を増やすと1台につき8個も
 自動センサーを増やさないと いけないので 実用的でも無いのですが
 VRMでは本来できない事を作るのも楽しいものです。
  これは、時間が有る時に作り込んでいこうと思っています。

 
 
  
 
 


 

色々、見ていて みつけたもの…

 みなさん こんばんわ

 そういえば、近くに筑後川が流れて いるのですが、
その下流の方に こういうものがあります。
   
  昇降橋
 正式には、筑後川昇開橋(ちくごがわしょうかいきょう)と言うそうですが、
国鉄時代のもので、現在は使われていない(鉄道用としては)のですが
昔は川を大きな船が通るため、鉄橋の一部を昇降式にしたみたいです。
これ、国指定重要文化財になっています。
今は歩いて通れるみたいですが現在 補修工事中とのこと…
 こういうものは、他の所にもあるのかな~っ??

  詳しくは こちら  にあります。
   http://www.shoukaikyou.com/
   http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%AD%91%E5%BE%8C%E5%B7%9D%E6%98%87%E9%96%8B%E6%A9%8B

 …IMAGICさん これ作ってもらえませんか??
     (VRMで欲しいなぁ!)


 で、もう一つは Nゲージのレイアウト作成の動画
こちらは、プラモデルを作る(いろいろなプロの方が)シリーズの
一つなんですが、とても面白かったので紹介します。
組み立て式の路面電車とジオラマを作ってあります。
 
 「プラモつくろうCUSTOM SP-19 諸星昭弘 その1 」
     
 その1~その3まであるのですが、すごいなぁ~こういうのを
見てしまうと 自分でも作りたくなりますね(こんなの出来ないと思うけど)
このシリーズ、他にも戦車や車、ガンダムなんかもあります。
興味がある方は見てみてください。

 あともう一つ動画の紹介です。
 これは海外の鉄道の枕木を交換する車両の動画です。
凄いですね~っ、海外の広大な鉄道環境だからこそ
できるんでしょうけど、機械物好きの私、
これは一度 本物を見てみたいです。

     

 VRM CLOUD加入すれば これ作れるかな??

 世の中には、凄い人や、凄い物が まだまだ沢山ありますねっ!!




 

久々に欲しいと思う車両

 みなさん こんにちわ

 久しぶりにVRMで欲しいと思う車両が見つかりました。
おいちゃんさんの 動画で知った「国鉄キハ183系」です
(702さんの動画にも出ていたので見たことは あったはずなんですけど…)

  kiha183.jpg
 この カクカクとしたフォルムが いいですねっ~
VRM5には ないと思っていたのですが、よくよく探してみると
これは「追加キット」で販売されていました。
白いのは、流石に無いですねっ…もしもVRMで車両のペイントが
出来たら 楽しいですよね(色々なラッピング電車も走っているみたいだし)
西鉄では先日 妖怪ウォッチ電車が走っていました。
CLOUDでは 自作車両が作れるみたいですが
一から作るのは本当に大変なので メーカーさんが持っている
モデルのデーターを販売して 自分で塗装(ステクチャーの貼り付け)が
できるように ならないものでしょうか??
…その前にCLOUD入らなといけないのですが(苦笑)
 国鉄183系追加キット
5両セットで 3703円 意外と追加キットでは高額ですね。
まぁこんなものかっ??…この追加キットになってしまう車両っていうのは
どういう位置づけなのかなぁ~通常はパッケージ版が不定期で
発売されるので、なぜそこに入れないのかな??
 人気があるから、単品で売ってしまえ~って感じでしょうか…

 さてさて、今日はもう一つ
 以前 作っていた動画をUP
また この手の動画を作ってしまいました。
 
 

VRM5 電線について2(昨日の続き)

 おはようございます

 昨日、時間がなくなり紹介できなかった物を
紹介します…

 送電鉄塔と電柱関連を紹介しましたが
今日は、肝心の鉄道架線! こちらもVRM5では
何種類かあります。。。

  VRMviewerV5STD 2015-02-03 09-24-41-128

  VRMviewerV5STD 2015-02-03 09-32-54-572
 シンプルカテナリー…実際の鉄道でも最もよく使われている方式みたいですね。
           VRM動画を見ても一番良く使われているみたいです。


  VRMviewerV5STD 2015-02-03 09-26-42-973

  VRMviewerV5STD 2015-02-03 09-34-23-122
 コンパウンドカテナリー…こちらは、トローリー線(パンタグラフが接触する線)の
             上に もう一本線があるタイプ こうすることによって
             実際の鉄道では、高速走行時にトローリー線と
             パンタグラフが離れるのを防ぐみたいです。


  VRMviewerV5STD 2015-02-03 09-27-48-841

  VRMviewerV5STD 2015-02-03 09-28-28-640
 ダブルシンプルカテナリー…これはよく見ないと分かりにくいのですが
              シンプルカテナリーを横に並べたタイプです。
              こうすることにより 流せる電流を増やすことができて
              沢山の車両を走らせる首都圏なんかで使われている
              みたいですね。

 このように、VRM5では3種類の架線が あるんですねぇ~っ!
今までレイアウトを作る上で あまり気にせず 気分で使っていましたが
改めて調べてみると チャント意味や用途があるんですねっ。

 さて、ここからは おいちゃんさんが 作ってあるみたいに
本来は出来ないのですが こんな方法で作てみる的な企画
 まずはこの写真…
  VRMviewerV5STD 2015-02-03 10-22-53-943
 VRM5のPC架線柱「在来線複線架線柱」なんですが
これの矢印の部分にも本来は線が有るのでここにも線を
通してみます。

 今回 必要なのは 
     ・在来線複線架線柱
     ・電柱01 2本

 早速、配置
  bandicam 2015-02-03 10-52-02-218
 まず、在来線架線柱を配置。(白丸の部分に今 線を張ります)

  bandicam 2015-02-03 10-52-30-938
 端の方の三角になっている部分がビュアー上では碍子の部分になります。

  bandicam 2015-02-03 10-54-48-315

  VRMWireV5STD 2015-02-03 12-21-17-282

  1つ目の電柱を在来線架線柱に対して90°回転した状態で配置。
   (電柱の先の方の水色の四角の中心と架線柱の三角の部分を合わせて配置)
  2つ目の電柱は先ほどと反対の方向に90°回転して同じように
  架線柱のもう一方の三角の方へ配置します。

 ビュアーで見るとこんな感じです。
  
  VRMviewerV5STD 2015-02-03 12-11-50-600

 次に…
 架線柱と電柱の高さが違うので今回の組み合わせでは
 電柱の方を「高さを固定する」にして 4mm下げます。
 (今回は4mm下げましたが 組み合わせによって
  色々と変わりこれを調整するのが意外と面倒です)
 更に電柱は「表示しない」に設定しビュアーでは、表示しないようにします。
 これで、完成です。1つ作てしまえばあとは 架線柱と電柱をコピペして使えます。
 では、各 電線を張ってみましょう…

  VRMviewerV5STD 2015-02-03 11-15-41-637
 こんな感じに出来上がりました。
 ここまでする必要ないだろ!!と言われそうですが
 もしかすると興味がある方もいるかなと思い記事にしてみました。
 更に、これを使えば街灯や変電所にも電線を張ることもできます。

 以前、これをレイアウトに使ったことがあるので
 最後にその写真を何枚か…

  VRMviewerV5STD 2015-02-03 12-27-35-599
  先ほど作ったものの架線柱別バージョン


  VRMviewerV5STD 2015-02-03 12-29-37-009
  木製の架線柱にも…


  VRMviewerV5STD 2015-02-03 12-31-04-817
  山の中の駅…構内の街灯にも


  VRMviewerV5STD 2015-02-03 12-33-08-098
  新幹線の送電設備…




 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。